現金主義よりもクレジットカードが当たり前になる

まだまだクレジットカードを利用することの出来ない店舗がありますが、それでも都心部ではかなり少なくなってきています。
つまり日常生活で必要な支払い全てをクレジットカードを利用出来るので、お得な生活を実現することが出来るワケです。 クレジットカードが誕生した時代というのは、100年前のアメリカとなります。
日本ではまだクレジットカードというものが無かったその時代に当時のアメリカでは一般的に利用されてきていたのです。

 

クレジットカードが流通した時期のアメリカにおきましては現金決済ばかりでなく小切手が頻繁に利用されていたことがありました。
それが別の形で完成され出来たシステムがクレジットカードとなるのです。

 

日本のクレジットカードは、50年前ぐらいから利用されるようになってきました。
しかし現在においても依然現金決済が主流となっており、まだまだクレジットカードはこれからといった感じです。

メール便の専門
http://postmail.co.jp/



現金主義よりもクレジットカードが当たり前になるブログ:20210206

あたしたちのあたしって、
血液中のブドウ糖の濃度が低い時(血糖値が下がった時)に
「ウエストがすいたなぁ〜」と感じ、
食べ物を食べて血糖値が上がると、
「ウエストがいっぱいになった」と感じるように
できているんですよね。

だから、
ウエストがすいているのに我慢していると、
血糖値が下がり過ぎちゃうので、
ご飯を食べる時、ついつい食べ過ぎてしまうんです!

そこであたしは、
ご飯の前にウエストがすいてしまったら、
アメを一つ舐めるようにしています。

アメは比較的カロリーは少なめなのに、
早めに分解されて血中に取り込まれるので、
血糖値も安定して、
ウエストがすき過ぎるということを回避できるんですよね。
結果、食べ過ぎも防ぐことが出来るのです。

シェイプアップ中は、
甘いものなどのお菓子類は厳禁と思われがちですが、
これらもうまく利用すれば、
逆にシェイプアップに役立つというわけですね。

また
我慢だけのシェイプアップで、
ストレスが溜まりがちになるのも避けることが出来るんです。

ストレスが溜まり過ぎると、
満腹感を得ることが出来にくくなり、
ご飯の食べ過ぎにつながったりします…

無理に我慢せず、おいしいものを食べると満腹中枢を刺激して、
食べ過ぎを防ぐことも出来るのです。

おいしいものを食べたり、好きなものを食べたら、
次のご飯は少し意識的にカロリーコントロールする…
と言ったふうに、
ただ闇雲に我慢するだけでなく、
トータルで帳尻を合わせれば、それでいいのです。

とりあえず、
アメはシェイプアップの強い味方ですよ!

皆様も、是非お試しくださいね!

このページの先頭へ戻る