今人気の楽天が発行しているクレジットカード

クレジットカードはただ単に後払いで支払いが出来るだけではなく、その他様々なお得で便利な機能が付帯されています。
各種保険や路上サービス、海外サービス、キャッシング、ポイント制度など利用をしない理由がみつかりません。 サブのクレジットカードとして一枚欲しいのは楽天カードとなります。
楽天市場でショッピングをすることによって100円で2Pが加算され、さらに金曜日の利用では100円=3Pと大変お得なのです。

 

楽天カードというのはポイント加盟店におきまして100円につき3Pも加算されていき、貯まったポイントはANAの1マイルと替えることも出来ます。
このように楽天カードというのは利用することの出来る範囲が非常に広くなっていることがよくわかります。

 

一般店舗の買い物では100円につき1Pとなりますのでご注意ください。
楽天カードで高ポイントを獲得するためには、利用する先がある程度限られますが上手に利用することでポイントを賢く貯めることが出来ます。



今人気の楽天が発行しているクレジットカードブログ:20210502

オハYo!!ヽ(*´Д`*)ノ 。o○(ネムィ(*σД-*)。o゚)

洋食料理、中華料理に比べて、
和食はダイエットにいいって聞きますよね。

それは料理に使う油の量や、
調理方法が違うからなんです。

料理について少し気を遣うと
ダイエット成功に近づきますよ。

だからといって、
「食べるな!」とはいいません。
ただ、ダイエットを成功させるためには、
ある程度我慢するのも必要でしょう。

やっぱり揚げ物って、
数ある食品の中でも特に油を含む、
高カロリーな食品です。

どのくらい高カロリーなのかというと…

例えば、とんかつ。
このとんかつは1枚(100g)で
約450カロリーあります。

このとんかつを、
豚のソテーに変えたら、
1枚(100g)で約300カロリーほどしかありません!

このように、
同じ食材でも、調理方法を変えるだけで、
なんと約150カロリーも違いがでるのです。

…ということは、
連日のご飯の中で、
揚げ物を食べる回数を調節するだけでも
大きなダイエット効果が期待できると言えますよね。

こういった調理方法をしっかり覚えておけば、
「大好きなお肉も我慢しなきゃ・・・」
「ケーキみたいな甘いものは絶対駄目!」
なんて事も少なくなって、
ダイエット生活にも少しは余裕が出てくるんじゃないでしょうか?

まずは
自分が7日間のご飯のうち、
平均何食揚げ物を食べているかを把握して
徐々に減らすようにしてみてはいかがでしょう。

最終的には
揚げ物を食べるのは
7日間に1〜2回程度に抑えたいところですね。

まぁそこまでできなくても
揚げ物は高カロリーと意識するだけでも
ダイエット中のご飯の改善には役立つと思いますよ!

明日はいい日かな〜

このページの先頭へ戻る