振込詐欺のような悪質行為に注意

「クレジットカードって何がお得なの?」と疑問に思われるかもしれませんが、やはりポイント還元なのではないでしょうか?
使えば使うほどポイントが貯まっていき、キャッシュバックや豪華景品などと交換をすることが出来るのです。 盗難やスキミングによる偽造クレジットカードはプロの犯罪集団によって組織的に実施される場合が多くなっています。
カード所持というのは暗証番号の管理は当たり前のこと、 カードでの支払いをする時には目の前で処理をしてもらうようにしましょう。

 

最近では振込詐欺のような悪質行為に注意などの犯罪が多数報告されています。
カード所持者というのは発行会社との連絡を素早く行うことが出来るように予め対応しておく必要があるのです。

 

最近ではクレジットカードの中にICチップや顔写真を掲載可能なカードも誕生してきています。
万全のセキュリティを望むのでしたら、そのようなセキュリティ対策がされたクレジットカードが望ましいと言えます。

フコイダンへ
http://lmf-assoc.jp/



振込詐欺のような悪質行為に注意ブログ:20210408

これまで長年培ってきた味の好みを
すぐに変えることはとても難しいことと思います。

こってりしたものや味の濃いものが好きな人、
甘いものが大好きな人など、
減量の大敵とわかっていても
なかなかやめられませんよね。

糖尿病の治療で食事制限を行なうときは、
二週間という目安で
食事の味付けや内容などを少しずつ変えていくそうです。

二週間かければ、
だんだんとあっさりした味に慣れることができるんだそうです。

高カロリーの食事が好きな人は、
減量を始めるまえに、
まずは二週間、低カロリーで
あっさりした食事を摂るように心がけましょう。

調理の仕方や工夫次第で、
食事のカロリーや油分は減らすことができますよ。

その際にぜひ活用してもらいたいのは…
まずは、カロリーブックです。

カロリーブックは、
いままで何も考えずに食べていた食事が、
ものすごい高カロリーだったということを気づかせてくれます。
これまでの食生活を見直すのにとても役立ちます。

それから、連日食べたものをメモする日記帳です。
自分がその日に食べたものを日記につけることで、
どれだけカロリーを摂取したかがよくわかります。

なので、食べたものすべてを日記に書くことで、
間食をしたくなったときに
ちょっと我慢しておこうかなと抑えることもできるんです。

減量をするには、
食べものの好みや味の好みを変えていくことが大切です。

あっさり味に慣れると、ほとんど味付けをしなくても
素材の味だけで充分おいしく食べられたりします。

いろいろな素材を自分で食べやすいように工夫して、
減量が楽しみながらできるといいですね。

嗚呼,いい気分

このページの先頭へ戻る